まちの主役を、車から人へ

「わたしの住む、平のまちマップ」お披露目&交流会

福島県いわき市の中心市街地エリアである、いわき駅前、平地区。
平地区では、再開発のほかに、道の可能性を広げ、まちと人との暮らしをより豊かにしていくための制度=「ほこみち」を実現していくための取り組みや、新しい商店街のあり方を考える活動など、様々な活動がうごめきながら、「あたらしいまち」へ生まれ変わろうとしています。
電車や自転車、歩行という移動手段で健康に楽しく歩ける「まち」、いつもは車が行き交う道路でも特別な日には人が行き交い遊びつくすことができる「まち」、もしかしたら人生が変わるきっかけとなる出会いに満ちた「まち」、あなたの思い出や居場所がたくさんある「まち」。
「まち」は本来は多様で寛容であるはず。人間が主役となり、自由に存在し、時に交わり、寄り添い、そのままの自分で溶け込み、生活を楽しむことができる場所。
そんな本来の「まち」の豊かさに思いを馳せながら、商店街の真ん中にあるゲストハウス「FARO」に滞在し、3泊4日で実際に「まち」に住みながら「平のまちのリサーチ」を行う、FARO×さすかる【Rethink商店街!「わたしの住むまちのマップづくりプロジェクト」】
実際に住むのならこんな「まち」だったらいいな!という夢と希望を織り交ぜて参加者がつくった「わたしの住む、平のまちマップ」をお披露目しますので、マップを囲んで交流会をしましょう!
平の街の人も、他の地域の方も、まちづくりに興味がある方も、お気軽にご参加ください。

2023.8.19(土)19:00~
GuestHouse&Lounge FARO ラウンジ
参加:無料(ワンドリンクオーダー制)
(ドリンク、お料理追加出来ます)